読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小倉記念(2016)の予想。出走予定馬のデータ分析やオッズ予想を徹底調査。

小倉記念の出走馬の分析や、各種データを元に予想しています。

小倉記念(2016)の枠順。人気薄絡めて中穴以上狙う

小倉記念(2016)の枠順

小倉記念(2016)の枠順

馬番馬名性齢重量騎手
1 1 サトノラーゼン 牡4 57.0 岩田康誠
2 2 エキストラエンド 牡7 57.0 浜中俊
3 3 クランモンタナ 牡7 54.0 和田竜二
4 4 アングライフェン 牡4 55.0 川田将雅
5 5 ベルーフ 牡4 56.0 D.ホワイト
5 6 マーティンボロ 牡7 57.0 藤岡佑介
6 7 メイショウナルト セ8 56.0 松若風馬
6 8 テイエムイナズマ 牡6 56.0 古川吉洋
7 9 リヤンドファミユ 牡6 54.0 藤岡康太
7 10 ウインリバティ 牝5 52.0 松山弘平
8 11 ダコール 牡8 58.0 小牧太
8 12 プランスペスカ 牡6 53.0 幸英明

小倉記念(2016)の枠データ

1枠 【0-1-2-11】
2枠 【2-0-1-13】
3枠 【2-2-1-12】
4枠 【0-1-1-16】
5枠 【0-3-1-15】
6枠 【1-2-0-17】
7枠 【1-0-2-20】
8枠 【4-1-2-17】

小倉記念(2016)の馬番データ

1番 【0-1-2-7】
2番 【1-0-0-9】
3番 【1-1-1-7】
4番 【1-0-0-9】
5番 【1-2-1-6】
6番 【0-1-1-8】
7番 【0-0-0-10】
8番 【0-0-0-10】
9番 【1-2-2-4】
10番 【1-1-0-8】
11番 【0-1-1-8】
12番 【1-0-0-9】
13番 【0-1-0-7】
14番 【0-0-2-5】
15番 【1-0-0-5】
16番 【0-0-0-4】
17番 【1-0-0-3】
18番 【1-0-0-2】

内枠&外枠が好成績

過去10年の枠番の傾向を見てみると、勝ち馬10頭中9頭から「1~3枠」と「7,8枠」からで、中枠の「4~6枠」からは1頭のみ。内枠と外枠が良い成績というのは参考にしてみてもいいかも。

今年は12頭と少頭数のため、馬群が一団となりやすく、逃げも追込みもあまり関係なくなる傾向にある。

また、馬券の期待値がうまく分散してくれるかどうかというところも重要。少頭数はなにかと予想が難しいので馬券を組み立てにくい面があるが、小倉記念は過去10年で80万を超える高額配当が3回もあり、荒れやすいレースとしても有名。ここは勝負しておきたいレースだ。

人気薄絡めて中穴以上狙う

枠番の傾向を信じるなら内の1枠に入ったサトノラーゼン、外の8枠に入ったダコールあたりから組み立てるのが無難に思える。

個人的には昨年の小倉記念の2着馬のマーティンボロとかは狙いたいところ。小倉の成績も【3-1-0-2】と悪くなく、このメンバーなら好走してもおかしくない。あとは前走鳴尾記念3着のプランスペスカ、浜中騎手のエキストラエンド、このあたりの中穴を絡めて手広く勝負したいと思う。

軸から手広く流す、人気薄を絡めてボックスで狙うなど、穴狙いに徹した馬券作戦も有効だと思う。

サトノラーゼン
ダコール
マーティンボロ
△プランスペスカ
エキストラエンド

f:id:kokurakinen:20150803210120g:plain
→小倉記念(2015)の予想はコチラ!